ファンキージャグラー|現役プロ直伝の設定判別・台選びの方法|解析データから説明 | ジャグラーを実践値から考察するサイト

記事上用広告

設定判別

ファンキージャグラー|現役プロ直伝の設定判別・台選びの方法|解析データから説明

更新日:

ファンキージャグラー|告知画像

みなさん、こんばんは。管理人のKeiです。

今回は『ファンキージャグラー|現役プロ直伝の設定判別・台選びの方法|解析データから説明』をお送りします。

ファンキージャグラーの設定判別・台選びをされている方はどのような方法でされていますか?

普通はボーナス確率、単独REG、そして見ている人は子役確率かと思います。

至って合理的とは言えると思います。

しかし・・・・

判別出来ないですよね?

ファンキージャグラーの設定判別要素はマイジャグラーに似ていると言われています。

管理人はボーナス確率や子役確率ももちろん利用していますが、他の要素でも設定判別や台選びを行っています。

今回は、その方法をみなさんにもこっそり教えたいと思います。

ファンキージャグラーもそうですが、完全確率で抽選しているわけでは無いので

完全確率を前提にした設定判別では正確な判別は困難なのです。

完全確率なのかどうかについては以下の記事を見てみてくださいね。

マイジャグラー3|本当に完全確率なのか実機データ9,459台分を数学的に検証してみた【コラム】

実際に勝っている人はどのような方法で設定判別をしているのか是非、最後までご覧ください。

トラ君
今回はファンキージャグラーの設定判別・台選びの方法を説明するよ!

-スポンサーリンク-



ファンキージャグラー|現役プロ直伝の設定判別・台選びの方法|解析データから説明

さて、まずは基本的な考え方を先にお伝えしておきます。

単独ボーナスや子役確率を利用して設定判別を行う事は基本的に間違っていません。

稼働から得られるデータがそれ以上ないのですから仕方の無い事と思います。

しかし、完全確率では無いので必ず騙されてしまう時が来ます。

低設定でも判別要素を出す時がそれなりの頻度であります。

ファンキージャグラーの場合設定4以上はある程度わかりますが、設定5以上と設定4以下の区別が付きにくいです。

そのため、騙された無いために、判別要素を並べて見て

上の方、下の方などを見て行きますが順を追って説明していきます。

ファンキージャグラーの設定判別・台選びで見て行くポイントは?

設定判別・台選びは、まずは以下の順番で見たり検討していく必要があります。

設定判別・台選びのポイント

① 高設定が投入されているのか?設定5以上は欲しい。

② ボーナス確率・子役確率は良いか?

③ 連荘率やゲーム数のゾーン別比率は高設定の数字か?

④ スランプグラフの形は高設定か?

トラ君
これだけ出来ればこれ以上ないと言えます。

それでは一つずつ解説していきます。

① 高設定が投入されているのか?設定5以上は欲しい。

高設定は投入されているのか?』をまず知っておく必要があります。

設定狙いで一番負ける事は『設定があるかどうかもわからないのに打つ事』です。

そのため、高設定が投入されるという確信が無い限り打ってはいけません。

たまたま当たれば良いですが、ほとんど外れますし長期的に見て勝ち越す事は困難でしょう。

管理人の場合はファンキージャグラーの設定5程度が無いと朝から狙ってはいきません。

高設定が入っていると知っていない限り朝から打ちに行く価値は無いのです。

高設定があると分かっていても、外してしまうリスクを考えると

設定5程度が無いと収支が良くならないからです。

設定4程度であれば、一発ヅモの自信があれば良いですが、設定4があるけど

どこに有るかわからない程度のイベントには「後から行って空いていれば打つ事」でしか収支が良くなりません。

このように考えてください。

7回はずれて3回は設定5を積もれた場合です。

計算式

① 7回 × -10,000円(設定狙いの台予想を外してしまった時) =-70,000円

② 3回 × +60,000円 (設定狙いが成功した時) = +180,000円

① + ② = + 110,000円 平均 11,000円の勝ち

トラ君
外れた時10000円負けて勝つ時に60000円勝った場合でツモ率が30%の場合です

ファンキージャグラーの設定5であれば止め時を間違わなければ3000枚程度は期待できます。

こちらの記事で機種別に止め時を差枚数で判断するを公開しています。

ジャグラーの台選び・やめ時の判断を正確に行う唯一の方法 【コラム】

このように勝つ為の行動を繰り返す事で期待値を積み、勝っていく事が現実です。

高設定の奪取率は100%にはまずなりません。

まずは設定5以上が30%で座れる環境を目指しましょう。

また、設定が入っていない店は、絶対に入っていないのですからどんなにボーナス確率が良くても低設定です。

設定判別する価値も無く、まずは高設定が入る店でしか打たないようにしましょう。

2000回転程度の間、設定6の確率を超える設定2などは頻繁にある事を覚えておきましょう。

これ以降の記事も高設定が入っている事を知っている店で打つ事を前提にお話ししています。

朝一からの設定狙いの方法は以下の記事で詳細を説明しています。是非参考にしてくださいね。

現役プロ直伝|ジャグラーの台選びで勝つコツ|朝一の台選びを超具体的に説明【コラム】

-スポンサーリンク-



② ボーナス確率・子役確率は良いか?

以下の判別要素見ながら説明して行きたいと思います。

ボーナス確率理論値

設定 BIG REG  合成 機械割
1 1/275 1/452 1/171 97.0%
2 1/272 1/407 1/163 98.2%
3 1/268 1/372 1/156 99.8%
4 1/260 1/336 1/147 102.0%
5 1/253 1/302 1/138 104.3%
6 1/232 1/275 1/126 109.0%

ボーナス確率実践値

勝つ為にはBIGが引けていない台は避ける。低設定はBIGが来ない傾向にある。データ量が比較的に少なくぶれている傾向にある。参考程度にしてください。

設定 BIG REG  合成 機械割
1 1/329 1/553 1/206 88.9%
2 1/246 1/459 1/160 101.3%
3 1/273 1/357 1/155 99.5%
4 1/251 1/312 1/139 104.5%
5 1/238 1/274 1/127 108.1%
6 1/217 1/247 1/116 114.8%

ジャグラーシリーズは恒例ですが公表値と実際のボーナス確率が異なります。

公表値は参考にもなりませんので、実践値を中心に見て行きましょう。

低設定はより辛く、高設定はより甘いです。

実際にデータを集計してみると公表値と全く異なる機械割になる事を知っておきましょう。

まず、ボーナス確率だけを見ても設定4で1/139以上はあります。

ジャグラーは2000回転で概ね収束していきますが、

その時点で1/139も無い場合はすでに高設定では無い可能性が高いです。

単純な事ですが、子役が良くてもボーナス確率が悪いジャグラーは頻繁にあり、光らなければただの低設定です。

設定5を狙うのではあれば、1/127以上を目安にしてください。

設定6は1/116程度で当たっていく事が多いです。

当サイトで集計しているデータでは設定5は1/127です。

判別要素ばかり追いすぎて目の前の現実的なボーナス確率が見えていない事も少なくないと思います。

光らない台=低設定と再認識しましょう。

また短期的ならともかくとして、3000回転も回して不調の高設定だったとしても

結局のそのような台は閉店まで不調ですから、結局出ない=低設定?と区別が付かないまま終わるのです。

出る時と出ない時はやはり同じ状態とはとても思えません。

設定は基本の抽選で前日までの状態や差枚数により補正がある事は疑いようがないと考えています。

出る時と出ない時はジャグラーに限らずですが状態が異なるのです。

設定判別する時もボーナス確率が良ければ高設定と勘違いしてしまいがちですので覚えておきましょう。

トラ君
例え子役が良くてもペカらない台は低設定です。最後は子役も落ちるだけです

ボーナス詳細

設定 単独BIG 単独REG  単独合成 チェリーBIG チェリーREG  チェリー合成 チェリー重複率 中段チェリー
1 1/370 1/669 1/238 1/1084 1/1519 1/633 5.3% -
2 1/363 1/568 1/221 1/1080 1/1391 1/608 5.5% -
3 1/369 1/509 1/214 1/1015 1/1301 1/570 5.8% -
4 1/345 1/463 1/198 1/1039 1/1260 1/569 5.8% -
5 1/346 1/414 1/188 1/974 1/1252 1/548 6.0% -
6 1/312 1/363 1/168 1/969 1/1116 1/519 6.3% -

公開されていないため実践値。ファンキージャグラーは中段チェリーのようなフラグがある。取りこぼした時に狙えばバーが揃う。確率は不明だが恐らく1/ 6553。取りこぼさない場合は角チェリーとなる。

先ペカリの場合、順押しでバーを狙えば見分けられる。

ファンキージャグラー|バー揃い

ボーナス確率よりもファンキージャグラーの場合、単独ボーナス合算の確率が使えます。

公表値の解析と合わせて発表されている各フラグの確率から計算した表ですので

実際には高設定はより判別要素が多く来ますし、低設定はより来ません。

管理人が設定6を稼働した時には単独ボーナスの合算が1/140を割っていた事がありません。

ここで大切な事ですが単独REGしか来ず、単独BIGが来ない台は中間設定以下です。

これは憶測ですが、単独ボーナスと言うフラグがありBIGとREGに後から振り分けているような印象があります。

そうでなければパチンコの初当たり位の確率の単独REGが100回転以内5連とか10連する事が無いと思います。

天文学的数字であれば、確率ですので0とは言えませんがあまりに頻繁に起きすぎます。

高設定はもちろん単独REGが来ますが、単独REGしか来ない台は低設定であり、

高設定はきちんと単独BIGも来て尚且つ単独REGもきます。

そのため、高設定はBIGが連荘しますし、中間設定以下はペカってもREGに寄ってしまい出玉が増えません。

そのため、高設定に限ってBIGに寄って行く時間があるため、『単独BIGしか来ないので低設定?

と思う時もありますがBIG来る台が高設定です。

極端に言うと一日中REGがほとんど来ない事もありますが出玉としては理想的な展開です。

管理人は単独ボーナス合算で設定の高低を図り、尚且つ単独BIGが来て、さらに単独REGが来る台を高設定と認識して打っています。

単独REGだけぺカリ、単独合算で見ると大した事がない台は高設定ではありません。

単独REGがぺカリ合算も良い台は単独BIGが後から大量に出てくる期待も持てます。

経験上、好調の設定6は1/140程度以上で単独ボーナスがペカって行きます。

設定5の場合でも1/190以上でペカって行かないとまず厳しいと言えるでしょう。

また、ファンキージャグラーに限らず、ジャグラーは設定3以下になると極端にチェリー重複が減ります。

単独のみペカる台でもチェリー重複が全くしない台は大体設定3以下です。

先日も2500枚程度の出玉を獲得した台で、チェリー重複が0回だったので見切りました。

3000回転は回したので100回近くチェリー引きましたが重複0回です。

ファンキージャグラーに限らず他のジャグラーでも頻繁にありますが低設定のまぐれ吹きと言えます。

高設定は単独REGがぺカリ、単独BIGも来るため単独の合算が良く、尚且つチェリー重複も良好です。

チェリーと単独どちらもペカる台は高設定である事が多いですので覚えておきましょう。

-スポンサーリンク-



子役確率

設定 ブドウ チェリー 1K/回転数
1 1/6.37 1/33.5 34.1
2 1/6.37 1/33.4 34.4
3 1/6.32 1/33.3 34.6
4 1/6.27 1/33.1 34.8
5 1/6.21 1/33.1 34.8
6 1/6.16 1/32.9 35.6

ファンキージャグラーの子役確率ですが設定5以上を打っていると公表値よりもっと極端に良い事が多いです。

稼働が進むにつれて近しい数字に落ちて行きますが、1/6.0を超える事も珍しくありません。

ファンキージャグラーの高設定の稼働記録はこちらです。

ファンキージャグラー|設定6を終日稼働した結果 グラフやブドウ確率も公開

また、設定6で少し差が有る為、設定6を判別する程度でしか利用できません。

設定4から設定6を区別する役割としては弱いと言えます。

プロの中では数えない方もいらっしゃいますが、管理人もあまり気にしていません。

設定6を判別する時は是非、子役カウントをして行きたいですね。

子役確率を履歴から判断する方法は以下の記事を参考にしてください。

マイジャグラー3 | 朝から調子が悪い設定6を履歴打ちでゲットした具体的な方法 | ぶどう確率の確認方法のやり方

総合的に判断する

ボーナス確率 子役確率などをカウントしていくとどれを信じてよいかわからなくもなります。

その時は頭の中で視覚的に設定判別の状況を思い浮かべてみましょう。

例)高設定ポイ台

高設定設定グラフ

トラ君
ボーナス確率も良く、子役確率もついて来ていますね。高設定挙動と言えます。

みなさんが追って行くべき台はこのような台です。

例)中間設定ポイ台

中間設定設定グラフ

トラ君
REGに寄っておりBIGが抑制されていますが低設定ではなさそうです。

このような台が連荘後なるべく出ている時に見切って捨てるべき台です。

低設定でもまぐれ吹きはよくありますが、低設定の場合出玉を失ってしまいます。

例)低設定ポイ台

トラ君
上の要素が無く低設定と言えますね。

このように視覚的にイメージすると『上の方』『下の方』と言う事はある程度分かってきます。

あなたが打つ台は少なくとも中間設定、もしくは高設定の台のみです。

このように設定6だ!とか設定4!のように設定ははっきりわかりません。

トラ君
まず設定はわかるはずだ。と思っている方はその考えを捨てましょう。
設定はわからないので、可能な範囲(収支が出る範囲)で追う事がベターです。

そのため、上の方、下の方を探っていく事が現実的に可能な範囲である事を知りましょう。

また、この判別方法でも中間設定以上と言う事はわかりますので勝ち越す事が可能です。

管理人の場合で言うと、高設定を打ち切るより中間設定で勝ち逃げしている方が多いです。

一昔前であれば設定6でなければ捨てると言うリッチな考え方でも稼働出来ました。

しかし、最近は設定5を置いてくれる店も減っている事が現実です。

その中で設定5を以下に奪取して収支を上げて行くかが勝ち越す事に繋がります。

また、中間設定と気付いた時に出玉を最大まで伸ばして止める技術も収支に大きく貢献してきます。

中間設定で勝ち越すためには、出玉が有りまだ伸びて行っている時に中間設定と気付かなければなりません。

その上でグラフの形や差枚数から止め時を探しましょう。

こちらの記事で機種別に止め時を差枚数で判断するを公開しています。

ジャグラーの台選び・やめ時の判断を正確に行う唯一の方法 【コラム】

-スポンサーリンク-



③ 連荘率やゲーム数のゾーン別比率は高設定の数字か?

さて、冒頭でボーナス確率や子役確率だけの設定判別は無理である事をお話ししました。

よっぽど高設定挙動の場合、それだけでも可能ですが、

それでも実は低設定のまぐれ吹きという台を判定できないでしょう。

ここに、連荘率とゾーンの当選比率を加えると精度が増します。

まずは連荘率から説明していきましょう。

連荘率・連荘数 実践値

設定判別・台選びの際には100G内の比率 連荘数/初当たりは特に有効。データ量が少ないため設定6が弱く出ているが、実際には60%近くある。

設定 100G比率 連荘数/初当たり  平均連荘数  平均最大連荘数  最大BIG連荘数  最大REG連荘数
1 38% 0.62 1.4 2.2 1.2 1.0
2 46% 0.86 1.8 3.1 2.2 1.5
3 46% 0.85 1.8 3.5 2.2 2.0
4 51% 1.03 1.9 4.1 2.4 2.3
5 53% 1.15 2.1 4.9 3.0 2.7
6 55% 1.22 2.3 6.1 3.6 3.3

各データの見方、数字に関してはコチラで説明しています。

まず、ファンキージャグラーに限りませんが高設定のジャグラーは連荘します。

ここでは100ゲーム以内の当選を連荘としてカウントしています。

設定5の場合、100ゲーム以内の連荘率の統計は53%です。

連荘はしないの関わらずだらだらぺカリ増えて行く台も有ります。

それは中間設定以下の台です。

そのため、好調の波が終わるとハーデスジャグラーのように永遠に下がり続けてしまいます。

主にそのような台は中間設定で設定3でよく見る挙動です。

例えば連荘しない場合でも、ボーナスが110回転で毎回当たり続けると

合算は1/110に近づいていきますので設定6以上と判定されます。

極端な例ですが、このような事が起きます。

 

フェイク高設定グラフ

トラ君
単独ボーナスは良いけど、チェリー重複・子役確率・連荘率は全然ダメという台です。

このような状態は2000回転程度までは頻繁に起きるのですが、なまじボーナス合算が1/110になっています。

最初は管理人も見切りにくかったですが、現在は止め時の枚数を見たり連荘の終わりを見てやめています。

こちらの記事で機種別に止め時を差枚数で判断するを公開しました。

ジャグラーの台選び・やめ時の判断を正確に行う唯一の方法 【コラム】

単独ボーナスだけペカっても、チェリー重複が極端に悪かったり、連荘しない台は高設定ではありません。

単独ボーナスはペカるに越した事はありませんが、中間設定以下でも調子が良い時はぺカリます。

高設定であればいつか、チェリー重複と連荘率が上がるでしょう。

また、単純な連荘率だけではなく、平均連荘回数やBIGの最大連荘数も設定差が大きい部分です。

上の表では初当たりを除いて連荘数を計算しています。

設定5を狙う場合は、平均連荘数は2.1回を超える台を狙いましょう。

高設定の設定5や設定6の場合は、平均連荘回数は3.0回に迫る事が多く、落ち着いた来た時に2.1回以上になります。

そのため、連荘した時にやっと2.1回の台は高設定ではありません。

また、一日打つと最大BIG連荘数が4連以上になる事がほとんどですので覚えて起きましょう。

低設定は特に連荘をしませんので設定判別の要素には連荘率を必ず加えましょう。

特に2000回転以上も回って、連荘率が30%台の台の設定は大体設定1です。

絶対に座るのは止めましょう。

ゾーン・ゲーム数別比率 実践値

設定 ~100G ~200G ~300G ~400G ~500G ~600G ~700G ~800G 800G~
1 38% 23% 13% 8% 4% 3% 1% 1% 8%
2 46% 24% 13% 6% 3% 2% 1% 0% 4%
3 46% 25% 13% 6% 3% 2% 1% 0% 4%
4 51% 25% 12% 6% 2% 1% 1% 0% 3%
5 53% 25% 11% 5% 2% 1% 0% 0% 2%
6 55% 23% 10% 4% 2% 1% 0% 0% 6%

設定6でも大きな連荘後はハマる

ゾーン・ゲーム数別比率累計 実践値

設定 ~100G ~200G ~300G ~400G ~500G ~600G ~700G ~800G 800G~
1 38% 61% 75% 83% 87% 89% 91% 92% 100%
2 46% 70% 83% 90% 93% 95% 96% 96% 100%
3 46% 71% 84% 90% 93% 94% 95% 96% 100%
4 51% 75% 87% 93% 95% 97% 97% 97% 100%
5 53% 78% 89% 94% 96% 97% 98% 98% 100%
6 55% 78% 88% 92% 93% 94% 94% 94% 100%

この表はファンキージャグラーの100ゲーム毎の当選比率を設定別に記録した表です。

計算上ではなく、実践データを集計していますので精度は高いです。

特徴として、800ゲーム以上の当たりが数学的な計算より何倍も高く発生しますので完全確率では無いと数字が証明しています。

計算上は設定1でも1%未満です。

しかし800ゲームまで回して『高設定ではありませんでした』と言ってもすでに負けているでしょう。

そこで連荘率と合わせて300ゲーム以内の当選比率を計算すると設定判別に役立ちます。

ここは設定差が非常に大きく、設定1の場合75% つまり1/4で300ゲームを超えます。

逆に設定6の場合88~89%、1/11.2で300ゲームを超えその差は約2.8倍です。

これは非常に設定差が大きく絶対に使うべき数字です。

300ゲームを頻繁に超える台は高設定では無いのです。

経験上、設定4あると20回程度は連続して超えない事も多いです。

2回連続で超えると高設定をほぼ否定してしまいます。

大連荘後に稀に発生する事はありますが頻繁に連続して超える事はまずないでしょう。

また、300ゲームを超える超えないは確率論ではなく、差枚数に関係していると感じます。

設定3あると連荘しない限りハマらない事が多いですが、設定2以下の場合出てもいないのに勝手に300ゲーム超えてハマります。

管理人は朝から300ゲームノーボーナスの場合の見切りラインにもしており重宝する数字です。

設定5の場合、約1/10で300ゲームを超えますが、やはり20回までは連続して超えない事を目標にしましょう。

設定6の場合は、94回ペカって1回しか超えなかった事もあります。

また、単独REGと違いこのゾーン内比率はデータ機器からも読み取る事ができますよね?

そのため履歴内に頻繁に300ゲーム超えのデータが確認できる場合、見送る判断も出来ます。

300ゲーム以内比率は非常に有効な数字です。

履歴を見てから打ち出す事が出来る場合、先に300ゲームを超えている回数と

連荘をしている回数を調べて座るだけでも低設定を避ける事が出来ます。

是非マスターして使いこなしてください。

当サイトでは以下ページで稼働中にも確認できるように公開しています。

ファンキージャグラーの設定判別要素は以下のページ

ファンキージャグラーの設定判別用まとめページ

-スポンサーリンク-



④ スランプグラフの形は高設定か?

さて、ここまで来ると単純にボーナス確率が良いだけでの中間設定を見抜く事も出来るようになります。

本当の高設定と中間設定の当たっているだけの台は以下の様に差が出てきます。

高設定の判別結果

設定判別結果|高設定

トラ君
判別要素以外に、連荘率・300ゲーム以内比率もついて来ています。

中間設定の判別結果

設定判別結果|中間設定

トラ君
ボーナスは当たっていますが、連荘せず、300ゲーム以上のハマリも頻繁に起こっています。
現実的に、チェリー重複がもっと悪い事が多いです。

このように差が出てきますので、中間と思う場合は、やはり連荘後や充分な枚数を獲得したらやめますし

高設定の場合は、さらに判別結果が良くなるか悪くなるかを見て行きます。

ここまでは数学的にも、実践経験上でも完璧な設定判別ですが、

ジャグラーのすごい所はギリギリまで打って見ないとわからないように出来ている事です。

設定6と設定1はあからさまですのでわかりますが、設定2~設定5はグラフに似通った部分があります。

低下していくグラフで連荘が発生したら高設定、発生しないならやっぱり低設定のように

恐らく打って見ないと結果が得られないように作っています。

そのため、数字意外にも設定を判別できる要素が必要ですが、スランプグラフを見れるようになるしかありません。

まずは設定6を見てください。

ファンキージャグラー 設定6スランプグラフ

ファンキージャグラー|設定6グラフ

第1ピークからの低下がほぼ無いため、ずっと右肩上がりになります。

ジャグラーには2本のトレンドラインがありますが、

そのトレンドラインがどの角度で伸びているかを見る事で設定の高低を判定するのです。

トレンドラインは通常平行になり、最高点同士と最下点同士を繋ぐと見えてきます。

右肩下がりであれば低設定ですし、並行であれば設定3かあって設定4、右肩上がりであれば設定4以上とわかります。

設定6はこの角度が急激であり、ハマリも少ないのですぐにわかります。

ファンキージャグラー 設定5スランプグラフ

ファンキージャグラー|設定5グラフ

設定5は右肩上がりですが、設定6ほどは伸びません。

第1ピークからの落差がありますが設定4より浅いため、右肩上がりになります。

ファンキージャグラー 設定4スランプグラフ

ファンキージャグラー|設定4グラフ

第1ピークからの落差が大きく、下手をすると0ラインまで落ちます。

設定5より角度は弱く設定3と間違う事もあるでしょう。

このように設定別にグラフの特徴があり、スランプグラフを見てトレンドラインの角度を読む事で

ボーナス確率など数字だけの設定判別だけではわからない部分を補填する事が出来ます。

ファンキージャグラーの各設定のグラフについては以下の記事で詳細に記載しています。

ファンキージャグラー|設定6から設定1まで全設定のグラフの特徴を画像と実機データで説明| 設定差をグラフから判別する方法

-スポンサーリンク-



あとがき

さて、今回は、『ファンキージャグラー|現役プロ直伝の設定判別・台選びの方法|解析データから説明』をお送りしました。

通常の設定判別要素である、ボーナス確率、子役確率に加え連荘率と300ゲーム以内比率を見て判別するという事ですね。

さらにスランプグラフの形を見る事で数字だけではわからない部分を補う事をお伝えしました。

朝一からの稼働の場合の設定判別でも大きく貢献しますし、特に昼から履歴を見る時もぜひ参考にしてくださいね。

高設定の数字を知ると打つ台が少なくなってしまいますが、いかに低設定が蔓延している事に気付くと思います。

あなたが打つ台は『これは間違いない』と思った台だけです。

是非、この記事を参考にして設定判別に役立ててくださいね。

ファンキージャグラー関連記事一覧ページも是非ご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。
よろしければこのサイトをシェアしていただければ幸いです。

カテゴリー『設定判別』のページ一覧に戻る

TOPに戻る

記事下用広告

楽天リンク

楽天リンク

人気上昇中の記事

1

今回は朝一ペカってそのまま連荘したり、調子が良かったりするのにある時を境に急激に波が変わる台ってありますよね? 今回はあの台についての正体と対処方法をお話ししたいと思います。 ホールに行くと必ずこんな ...

2

-スポンサーリンク- コンテンツ機種別記事まとめページニューアイムジャグラーEXの記事一覧ゴーゴージャグラーの記事一覧マイジャグラー4の記事一覧マイジャグラー3の記事一覧マイジャグラー2の記事一覧ファ ...

3

  ジャグラーの台選び・止め時ですが、永遠のテーマですよね。 実はジャグラーの台選び・止め時は差枚数によって判断する事できます。 止め時を知る事により、「もう出ない台」を避ける事が出来るので ...

4

今回はゴーゴージャグラーの設定6 or 設定5の高設定を終日稼働出来ましたので 内容をお伝えしたいと思います。 最終的に設定5濃厚ではないかと思いましたが、高設定の挙動である点は 疑いようがありません ...

5

さて、今回はスーパーミラクルジャグラーの設定6から設定1のグラフを比較して 特徴と設定差をお伝えしたいと思います。 スーパーミラクルジャグラーは記事投稿時では解析も出ていませんが ファンキージャグラー ...

6

ジャグラーの抽選ですが、特殊な抽選が行われており 1G毎に既定の確率でボーナス当選の抽選が行われている事はありません。 「北電子特有の乱数があり、意図的にスランプを発生させている。」 などと、騒がれて ...

7

今回はジャグラーの台選びの際に参考になる、「当たりやすい台」を選ぶ方法をご紹介します。 また、単純に当たりやすい台ではなく、どこから増えるのかを解説します。 夢のようなお話ですが、スランプグラフを見る ...

8

今回はアイムジャグラー設定6と思われるデータの稼働記録です。 アイムジャグラーEXのアニバーサリーエディションを稼働したのですが 機械割が低いため、避けている方が多いのではないでしょうか? しかしデー ...

9

  今回はジャグラーで勝つ為の台選びのコツを具体的な方法で説明したいと思います。 ジャグラーで勝つ為のコツは唯一の正攻法である 「高設定を打つ」コレしかありません。 具体的に高設定が投入され ...

10

5.9号機の新台ジャグラーが検定を通過しています。 検定通過して必ず販売されるわけではありません。 しかし、2018/2月以降は5.9号機の検定も通らないため、 滑り込みで発売される事が予想されます。 ...

11

みなさん、こんばんは。管理人のKeiです。 GWは如何でしたでしょうか? 管理人は5月5日はきっと『GOGO祭り』になると思って稼働してきました! GWの設定はさすがに狙うだけ無駄みたいな店が多かった ...

12

さて、みなさんこんばんは。 管理人のKeiです。 今回は「ジャグラー必勝法w GOGOランプオカルト点灯打法」 についての記事をお伝えします。 手順も公開していますので、これであなたもGOGOランプを ...

13

今回はファンキージャグラーの文句なしの設定6を稼働出来ましたので挙動やグラフを時系列で公開したいと思います。 -スポンサーリンク- コンテンツファンキージャグラーの設定6を終日稼働するの巻設定狙いの根 ...

14

今回はマイジャグラー3の設定別のグラフを紹介したいと思います。 マイジャグラー2とマイジャグラー3は癖程度の違いしかなくほぼ同様の動きとなった事から マイジャグラー4でも同様のスペックのため、類似した ...

15

さて今回はジャグラーが本当に完全確率なのか実機データを数学的に検証してみました。 スロットの記事を掲載しているサイトでは『完全確率だから連荘後もハマリの後も関係ない』との記載が多いですね。 実際に実機 ...

16

さて、マイジャグラー4の導入が2018/7/23より開始されています! 今回はマイジャグラー4の設定6のスランプグラフ・単独ボーナス確率・チェリー重複確率 子役・ブドウ確率の130万回転分の解析データ ...

17

今回は新台マイジャグラー4で設定6を稼働出来ましたので稼働記録をお届けします! 今は導入直後で設定6に期待が出来る時期です。 併せて子役確率・単独ボーナス確率・チェリー重複確率など気になる結果も公開し ...

18

  コンテンツ朝一ペカる台朝一の初ぺカリの統計設定変更時と据え置き時の朝一初ぺカリの統計初ぺカリ後のモーニング連荘朝一ぺカリと全ぺカリ後の連荘非発生率の比較設定判別への応用まとめ 朝一ペカる ...

19

さて、今回はゴーゴージャグラーの実機全設定グラフを公開したいと思います。 ゴーゴージャグラーも公表されている確率がそもそも異なり、設定1の機械割詐称が一番大きい機種です。 いつも通り、ジャグラーは設定 ...

20

さて、今回はスーパーミラクルジャグラーの設定6から設定1の 『本当のボーナス確率と連荘率』をご紹介したいと思います。 『本当のボーナス確率?』と思う方も居るかも知れません。 管理人は実機データを日々収 ...

-設定判別
-,

Copyright© ジャグラーを実践値から考察するサイト , 2018 All Rights Reserved.